2013年3月の株式相場

日本株は割安で景気回復、外国人投資家の買い需要が旺盛

 シティグループ証券の日本株投資戦略では、日本株は割安なことや内外景気回復が継続していること、外国人の買い需要が旺盛なこと、冬から春にかけて上昇しやすいという季節性などから、「少なくとも春まで上昇基調を維持する」と予想。それでも、TOPIXと相関の強いリビジョン・インデックスの改善余地が狭まったことや、金融緩和に消極的と考えられている人物の名前が日銀新総裁候補として挙がれば上昇ペース鈍化しそうなことに着目して、ユーロ圏の財政統合なき通貨統合という構造的問題が解決されていないことにも留意が必要と解説。ネガティブサインとして「信用評価損益率が09年以降の天井圏を大きく上回っていること」を取りあげています。

外国人投資家に日本株買い意欲に衰えは感じない強い相場

東海東京調査センターによると、現物株の商いが高水準を維持していることを見る限り、外国人の買い意欲に衰えは感じられないと指摘。直近の株高によって個人投資家もリスクをとりやすくなっているため、好材料銘柄に短期資金が集まりやすい地合いが続きそうと解説。個別では、上方修正を発表したAOKIホールディングスと、業績上ブレ期待が高いパラマウントベッドに注目しています。

バランスの取れた収益構造の岡三証券に注目

大和証券がリリースした証券業界のレポートでは、準大手証券の収益は日本株から外国株にシフトするなど多様化が進んできたものの、第3四半期は国内株式や投信関連手数料が業績を牽引したと指摘。第4四半期もマーケットの売買代金は増加、増収基調が続くとみて、コスト削減を積極化してきた準大手証券の増益期待は大きく、相対的に良好なパフォーマンスが期待できると解説。個別では、大手地方銀行と合弁証券会社を通じたアライアンスを進める東海東京HD、外国株式、外国債券、投資信託、国内株式とバランスの取れた収益構造を持つ岡三証券に注目しています。



3月1日 TOPIXが2010年4月30日以来、約2年11カ月ぶりの高値
3月4日 日銀総裁候補の黒田氏、所信表明で日経平均高値更新
3月5日 ファーストリテが大幅反発、国内ユニクロ既存店売上高が2カ月ぶり
3月6日  
3月7日 ソフトバンクが売買代金トップ、利益確定で売られる
3月8日 積水ハウス(1928)が大幅高、増配と好業績を好感
  一目均衡表の計算値、売買タイミングがわかるDVDオークション
3月11日 カナモトが後場もストップ高買い気配、第1四半期純利益が上半
3月12日 メタンハイドレート関連が買われる、資源エネルギー庁が採取成功
3月13日 上場2日目のソフトマックスの初値は5510円、公開価格の4.2倍
3月14日 オイシックスの初値は3700円、オルトプラスは上場初日値付かず
3月15日 新規上場のウォーターダイレクトが値付かず、最終気配値は2760円
3月18日 ポジション売り調整でトヨタ(7203)、ホンダ(7267)などが安い
3月19日 新規上場のアサンテの初値は1034円、公開価格を11.2%上回る
  一目均衡表の計算値、売買タイミングがわかるDVDオークション
3月21日 大引け:21日の日経平均は19日終値比167.46円高の12635.69円
3月22日 新規上場のブロードリーフの初値1200円、公開価格を11%上回る
3月25日 大引け市況:25日の日経平均は前週末比207.93円高の12546.46円
3月26日 ソフトバンクがガンホーにTOB実施で、スマホ向けゲーム関連の一
3月27日 新規上場のタマホームの初値は公開価格を73%上回る1700円
3月28日 GSユアサが続急落、プラグインハイブリッド車の蓄電池で不具合
3月29日 パナソニックが下落、中計に赤字解消の具体策見えず失望売り



チャート分析、テクニカル

 

株価ミニチャートのブログパーツ
 

 
 Menu
  レーティング定義
メルマガ登録
一目均衡表
・人気FX
リンク集

 

 Archives

 

2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月

 

RSS 1.0新着情報
RSS 2.0新着情報
ATOM新着情報レーティング情報 メルトレ

投資情報レポート 株式ネット新聞

 

 
 
レーティング一目均衡表株式ネット新聞メルトレ相互リンクについて||お問い合わせ運営者情報

Copyright (C) 2009 株式投資情報レーティングマガジン All Rights Reserved.