4月の株式相場展望

メリルリンチ証券:4〜6月の日経平均は8000〜10500円で推移すると予想

日本株投資戦略では、4〜6月の日経平均は8000〜10500円で推移すると予想。4月末から予想される電力供給一部回復に伴う5〜6月生産回復は好材料となるものの、7〜9月に入ると電力不足による経済活動再鈍化や11年度上期決算懸念、米国のQE2縮小などの悪材料も想定。12年の電力供給改善や米中経済回復に伴う生産と企業業績の回復を織り込む形で、日経平均は年末に11000円を目指すと解説しています。

東北大震災翌週に9950億円という記録的な買い越しを演じた外国人投資家

ゴールドマンサックス証券がリリースしたポートフォリオ戦略では、震災翌週に9950億円という記録的な買い越しを演じた外国人投資家は、市場全体を買うスタンスからセクター・銘柄を選別するスタンスへ移行しつつあると指摘。商社、機械、金属などの中国関連セクターに注目して商社と鉄鋼/非鉄のウエートを引き上げ、サプライチェーンが被害を受けた自動車、産業用電機/電子部品などの輸出セクターを引き下げ。今後3ヵ月のTOPIX目標水準850ポイントを継続しています。


株価材料 光インベストメントの投資戦略

4月1日 日経平均:一時9800円台回復も、戻り待ちの売りに反落
4月4日 ファーストリテイリングが相場を下支え、外資系の高評価相次ぐ
4月5日 任天堂が軟調、英紙報道が嫌気される
4月6日 東京電力、福島第1原発からの放射能汚染水の流出が止まる
4月7日 日立製作所が堅調、期末配当実施は「サプライズ」と「買い」継続
4月8日 ファーストリテイリングが一時1万2000円台に、増額修正で相場
4月11日 トヨタなど自動車株が軒並み安、過去最大赤字への転落を懸念
4月12日 ファナックが逆行高、長期波動で「目標株価2万円」説が浮上
4月13日 ルネサスエレクトロニクスが大幅反発、主力工場で前倒し再開で
4月14日 エルピーダが続伸、欧州系証券が目標株価を一気に引き上げ
4月15日 コマツが後場に下げ幅拡大、中国CPI上昇で利上げ懸念が台頭
4月18日 東京ディズニーランド35日ぶりの営業再開、東京電力保有株リスト
4月19日 七十七銀行が公的資金申請、S&Pが米国債をネガティブ格下げ
4月20日 ソフトバンクが後場買い人気化、日本時間今晩の米アップル決算に
4月21日 日立製作所、「11年度計画が非公表の可能性は織り込み済み」
4月22日 グリーが3月9日以来の新値、米社買収が株価を後押し
4月25日 東京電力は8日ぶり反発、新機構案浮上で空売りの買い戻しが入る
4月26日 KDDIが5日続伸し全体相場を下支え、スマートフォンの伸びに期待
4月27日 キヤノンが売買代金トップ、減額修正も「悪材料出尽くし」に
4月28日 日経平均、高値引けに9800円台回復、15日以来の20億株超え
   
   



 

株価ミニチャートのブログパーツ
 

 
 Menu
  レーティング定義
メルマガ登録
一目均衡表
・人気FX
リンク集

 

 Archives

 

2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月

 

RSS 1.0新着情報
RSS 2.0新着情報
ATOM新着情報レーティング情報 メルトレ

投資情報レポート 株式ネット新聞

 

 
 
レーティング一目均衡表株式ネット新聞メルトレ相互リンクについて||お問い合わせ運営者情報

Copyright (C) 2009 株式投資情報レーティングマガジン All Rights Reserved.