クライスラー、ジョイントが破綻、11ヶ月ぶり9500円

 2009年5月の株式相場は、月初8848円でスタート、月末9522円でクローズ、2008年11月以来、7ヶ月ぶりに9500円台乗せ月足で3ヶ月連続連続の陽線となった。

 5月は米国クライスラーが連邦破産法11条を申請、証券業界新聞老舗の株式市場新聞が休刊に追い込まれ、日本株を大きくショートしてたザ・チルドレンズ・インベストメントがみずほFG、ソニー、東芝の株式を買い戻し、スティール・パートナーズが日清食品HD、丸一鋼管、松風などの保有株を売却しはじめた、アデランスの株主総会ではユニゾン・キャピタルに勝つ格好で役員承認された。

 25日、北朝鮮が核実験と日本海に向けミサイルを発射、韓国株とウォンが下落、有事のドル買いで対円でもドル高となった。多くの市場関係者が日経平均の上値を1万円と強気が増え、月末はドレッシング買いも入り日経平均株価は昨年11月以来7ヶ月ぶりに9500円を超えて取引を終了。引け後にジョイント・コーポレーション(8874)が会社更生法を申請受理、負債総額1476億円で事実上、倒産した。

5月1日 株式市場新聞社が自己破産 5月1日で休刊に
5月7日 クライスラー破産法適用申請でゴールドマンが投資の好機と解説
5月8日 QUICK調査 来週の日経平均株価予想レンジは8976円〜9631円
5月11日 クレディスイス証券/景気敏感株の買い戻しは8〜9合目に
5月12日 野村證券が3月上旬に始まった中間反騰は終盤に入ったと指摘
5月13日 テクニカル分析は6月下旬から7月にかけて再度上値を試すと
5月14日 エコポイント開始で白物家電はシャープよりパナソニックが有利
5月15日 ゴールドマンが株価上昇を予想TOPIX 1000ポイント目標
5月18日 メリルリンチ証券は夏に向けて日経平均10,000円超えると予想
5月19日 ザ・チルドレンズ・インベストメントが東芝の空売りポジション買戻し
5月20日 スティールパートナーズの保有株が大口クロス取引され話題に
5月21日 日経平均が5月SQ値の9389.55円を下回っていると調整局面入り
5月22日 パソナテック(2396) パソナが1株88000円でTOB
5月25日 北朝鮮が核実験とミサイル発射、地政学的リスクで防衛関連
5月26日 北朝鮮ミサイル発射、核実験はドル高への注目材料
5月27日 GM経営破たんは自動車株にとってネガティブニュースが多発する
5月28日 メリルリンチ証券が東京オリンピック招致関連銘柄をリストアップ
5月29日 ジョイント・コーポレーション会社更生法 負債総額1476億円
   

RealPlayer


 

株価ミニチャートのブログパーツ
 

 
 Menu
  レーティング
メルマガ登録
・上場廃止
一目均衡表
・ファイナンス
・人気FX
リンク集

 

 Archives

  2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
 
レーティング情報 メルトレ
投資情報レポート 株式ネット新聞
 
 
レーティング一目均衡表株式ネット新聞メルトレ相互リンクについて||お問い合わせ運営者情報

Copyright (C) 2009 株式投資情報レーティングマガジン All Rights Reserved.